ENTRY

TOP INTERVIEW
LEGEND of レジェンド

  • TOP
  • SPECIAL
  • トップインタビュー LEGEND of レジェンド

学歴や職歴は関係ない、
やる気さえあればそれでいい。
TOP
MESSAGE

代表取締役社長
松﨑 慎一
MATSUZAKI SHINICHI
インタビュー中の様子

情報化社会の現代で朝と夕方しか配達されない新聞は、いつでも確認できるネットニュースに比べて、速報値が遅い媒体との扱いを受けることも少なくありません。しかし、現代における新聞の価値は、情報を得るためのツール以外にも数多くあります。それは、2000人のプロの新聞記者による一流の文章が毎日読めること。社会を揺るがす事件の背景を詳細に伝えてくれること。社会人として生きる上で大切な読解力や語彙力を養う上で、新聞の果たす役割は教育改革が行われる2020年以降、さらにその重要性を増していくでしょう。私たちセールススタッフの役割は、こうした他の媒体にはない新聞の魅力を人から伝えることで、お客様の人生を豊かにすること。人の役に立てる大切な仕事なのです。

インタビュー中の様子

現在、申し込み受付件数は月間1200軒、これは朝日新聞の60社ある代理店の中でも第二位となる数字です。安定して売上を出せている今だからこそ、3年以内に全国20支店まで拠点を増やし、それに伴い各支店を独立採算経営できる人材を育てていく方針です。新聞業界では、販売部数が下がっていることへの悲観論が多くを占めていますが、私たちは右肩上がりで売上を伸ばしてきました。結果を出し続けてきた私たちに、条件の良いオファーをくれる販売店は全国にいくつもあります。つまり、自分たちが稼げる状況を自ら作り出すことができるんです。いずれはお客様のフォローや販売店の抱える様々な課題に対する支援など、新聞に関連する幅広い役割を担えるよう事業を拡大していきたいと考えています。LEGENDの成功を通じて新聞業界を元気にしたい。私は本気です。

インタビュー中の様子

140年続く媒体で誰もが名前を知っている朝日新聞。これほど信頼度の高い商材が世の中にどれほどあるでしょうか。確かな商材を扱うためにトップセールスの先輩たちによる最大限のバックアップ。一人ひとりの個性を大切にしながら、相乗効果を発揮できる本当の意味でのチームワークを実感できます。それに加えて、頑張った分だけ収入に反映されるフルコミッションで、やりがいも達成感も両方得られる。学歴や職歴は一切関係なし。スーツもカバンも靴も家具もすべて会社が用意します。あなたに必要なのは、やる気だけ。「自分のやる気をどこで発揮すればいいのかわからない」という方は、ぜひ一度当社へお越しください。あなたが望むものを私が目の前でお見せします。

役員紹介

真面目に一生懸命やることが、
結果を出せる一番の近道

取締役 最高技術責任者 統括本部長 及川 旅人
OIKAWA TABITO
及川 旅人

「まずは、一生懸命やることから始めよう」入社したての新人に私が最初に伝える言葉です。新聞業界や営業の経験がない新人であっても持っているもの。それは、仕事に対する熱意です。私はLEGENDに入社して10年目になりますが、大きく成長を遂げたメンバーは皆ガッツ溢れる人材ばかりでした。逆に言えば、それ以外は何も持っていない人も多かった。かく言う私も新聞業界未経験で入社しました。例外なく真面目に一生懸命やっているメンバーほど、人より早く成果を出しています。そうしたガッツのある新人には、私のすべてを見せています。考え方や仕事への取り組み方、出し惜しみするものはひとつもありません。

チームとして勝つ。
それがグループ、業界への恩返し

本社取締役 稲月 仁一
INAZUKI HIROKAZU
稲月 仁一

12年前、LEGENDに入社してから、多くの仲間たちと共に、グループの発展を目指して仕事を行ってきました。それは何より、このチーム、この業界に助けられたから。元手も業界の知識も、何もない状態で入社した私ですが、仲間同士での励まし合い、支え合いが継続の原動力となった面が多く、感謝の気持ちでいっぱいです。入社してくる新人には、熱意はあるが、他には何も無い、という自分と同じような境遇の者も多いです。そんな彼らの熱意を、今度は自分が成果という形に導くことが、グループへの恩返し、ひいては、新聞業界の発展に寄与すると信じております。

本店、練馬支店、下北沢支店、大宮支店を立ち上げ、
LEGENDを急速に成長・拡大させた人物とは。

取締役 最高技術責任者 統括本部長
インタビュー

取締役 最高技術責任者 統括本部長 及川 旅人
OIKAWA TABITO
及川 旅人

入社したメンバーは皆、LEGENDの大切な仲間だと思っています。フルコミットの営業職ではありますが、基本的な社会人としてのマナーから、お客様とのセールストークまで、私達はいつでもアドバイスできる環境を整えています。それは、皆さんの成長がLEGEND全体の成長になると考えているからです。私自身、新聞業界については未経験で入社していますので、入ってきたメンバーが目標を日々達成していく姿を見ることは、過去の自分にも重なる所があり、胸が熱くなります。今後は、そうして育っていった人材が、指導する側や、支店管理職になれるよう、組織としての拡大に尽くしていきたいです。

練馬支店長インタビュー

練馬支店長 稲月 仁一
INAZUKI HIROKAZU
稲月 仁一

私はLEGENDに入社する以前に、自分の会社を倒産させたことがあります。私が失敗した原因は、自己中心的な人間だったことで支えてくれる仲間が周りにいなかったことです。そんな私でもLEGENDで代表をはじめ多くの仲間に支えてもらい、180度意識が変わりました。「一つひとつの出会いを大切に、この仲間たちと一緒に働きたい」と思えるようになったのです。支店長になってからは、より一層スタッフの立場で物事を考えるようになりました。「仲間の短所は自分の長所で補う」という言葉を掲げ、一人ひとりがノビノビと活躍できる組織でありたい。私の背中を見て、一人でも多くの仲間が成長してもらえたら嬉しいです。

下北沢支店長インタビュー

下北沢支店長 宮越 春佑
MIYAKOSHI SHUNSUKE
宮越 春佑

支店長になる以前は、自らの成績はもちろん同じチームの若手が良い成績を出すために、どうすればいいかを常に考えていました。「顔が暗いぞ」「今の話し方は良かったよ」と、個々の性格に合わせて言葉や言い回しを変えてアドバイスすることに加えて、訪問先のお客様に喜んでいただくにはどうすればいいのか、限られた時間を有効に活用する方法など、仕事に対する意識改革も行っていました。私は5月に下北沢支店長になったばかりですが、メンバー全員が人生の目標に向かって前向きに取り組む集団にしたい。最後まであきらめない心を持ちながら、人生の階段をステップアップしていく場として、下北沢支店が役に立てれば言うことはありません。

大宮支店長インタビュー

大宮支店長 徳 隆善
TOKU TAKAYOSHI
徳 隆善

LEGENDに入社する以前は、朝日新聞の販売店で15年間勤めていました。新聞に関する知識は持っていましたが、営業力となるとまた別の話。本を読んで勉強したり仲間のやり方を真似したりしましたが、何よりも先輩からお客様への丁寧な挨拶や話し方を学んだことが成長につながりました。また、失敗を重ねながら試行錯誤する中で、人に対する感謝の気持ちが強くなり、一人の人間としても大きく成長できたと感じています。支店長になってからは、これまで身につけたことすべてをメンバーに伝え、育てていくことを念頭に置いています。それと同時に、お客様や朝日新聞あっての自分たちという感謝の心を、メンバー全員に伝えていきたいですね。